ピースボートは地球で遊び、地球を学ぶ船旅

ピースボートをご存知でしょうか。
ピースボートとは国際交流を目的に設立された非政府組織(NGO)や、その団体が主催する船舶旅行サービスです。その大きな特徴は船舶で世界中を巡り、様々な人々との出会いや、文化、遺産に触れたりすることで「地球を知る」ことができることです。
本による文字や知識、そして現在ではインターネットによる画像や映像で確かに多くの情報に触れやすくはなったかもしれません。しかし目から入ってくるそれだけではどうしても匂いや味、風といった五感までは刺激されず、ほんとうの意味での世界を知ることはまだまだ難しいところです。そこでピースボートは世界の各地に点在する大自然と遺産、そこに暮らす人々やそこにある歴史のある現場に実際に赴き、見て、嗅ぎ、聴き、触れて感じてもらうことで異なる国や文化の理解を深めるために活動しています。

このピースボートは人と交流こそが最大の醍醐味と言えます。
幅広い年代層が参加してることが特長で、10代や20代くらいの若い方たちから、50代以上の方までほぼ同じくらいの割合で参加するといいます。またその中には夫婦や友人同士など気心の知れた仲間と一緒に参加する方もいますが、一人で参加する方もそれなりに多いようです。
この旅行に一人で参加した方からは「一人でも参加しやすかった」という声が体験談の中にもあることから、地域も世代も超えた海の上だからこそ仲間が作れた貴重な機会になったことが伺えます。他にも毎日朝夕の食事を共にしたことで、帰国後もこの旅行で出会った仲間と付き合いを続けているという方もいました。
バラエティある船内企画の数々も特長です。この地球一周は約3ヶ月あまりを船舶で過ごすことになります。その間を充実した時間にするために様々な催しが企画されています。船長が主催する洋上のダンスパーティーなど客船ならではのイベントをはじめ、季節に合わせて夏祭りやクリスマスパーティーなども企画されたり、民族衣装によるファッションショーといった各地の寄港地をテーマにしたピースボートならではのイベントもあったりと退屈させない催しを企画しています。
そして「学び」も企画の一つです。国内外の様々な分野に精通した専門家が、これから訪れる地の文化や歴史、そして横たわる社会問題まで切り込み、深くもわかりやすく語ります。
また、主催者側の企画だけでなく乗船者自身が催しを企画して開催することもできるそうです。いろんな経験や趣味を持った人たちが乗り合わせていますから多種多様なアイデアで自分を発信することができます。
楽しいことはもちろん、有意義に世界を学べる時間になりそうです。

各地の大自然や遺産の数々を楽しむのもこの旅の魅力ですが、ピースボートの真髄は観光だけではありません。実際に船から降りて現地の人々と交流したり検証を行ったりする寄港地プログラムがあります。そしてその内容は他のツアーとは少し違います。現地の学校や一般家庭、ときには難民キャンプなどといった通常の観光ツアーでは決して訪れることのない地を見て回れるそうです。決して楽しいだけではない現実にまで切り込んで知ることができるのもNGOらしいイベントといえるでしょう。

ピースボートは地球を旅し、様々な風景や人々と出会い、各地の文化と社会を知ることで相互理解を深めて平和の道を築いていくことを最大の目標にしています。平和というと大仰に聞こえるかもしれませんが、つまり彼らはあなたの世界や視野を広げる手伝いをしてくれるといったらいいかもしれません。観光気分でもいいのです、もし彼らの活動に少しでも興味が湧いたら調べてみてはいかがでしょうか。世界を知るのに遅すぎることはありません。

株式会社ジャパングレイス
http://www.japangrace.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 青梅 エステのサービスを提供しているエステティックサロンクリスは、美容に関するカウンセリングを受けて…
  2. 学習塾 流山市のアテナイングリッシュスクールの授業では、6名までの少人数制クラスを取り入れています。…
  3. デザイナーの徳永祐助は旅行が趣味ということもあり、ホテルに宿泊する機会がとても多いです。日本国内のホ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る