西日本アカデミー 入試の一般入試とAO入試

どのような入試が西日本アカデミー航空専門学校では行われているのでしょうか?ここでは、西日本アカデミー 入試について見ていきましょう。西日本アカデミー 入試では、一般入試の他に推薦入試というAO入試、リカレント入試、指定校入試というものがあります。ここでは、西日本アカデミー 入試の一般入試とAO入試について詳しく見ていきましょう。なお、リカレント入試、指定校入試については、西日本アカデミー 入試のホームページに詳しく紹介されているため確認してみましょう。

一般入試の場合は、受験資格としては西日本アカデミー 入試の受験資格を満足している人、試験内容としては面接、作文、書類選考、受験料としては20,000円です。また、短大・大学との併願受験については可能ですが、併願先の学校の名前と合格発表日を入学願書に記載しておく必要があります。

一方、西日本アカデミー 入試のAO入試の場合は、航空業界へ就職することを非常に希望しており、航空業界において必要な知識をマスターするために早期から夢を叶えるために努力をしている意欲を評価する入試の制度です。西日本アカデミー 入試のAO入試の受験資格としては、受験資格を満足している人で、推薦書を学校長あるいは担任より交付された人です。西日本アカデミー 入試の試験内容としては、作文・面接・書類選考があります。また、短大・大学との併願受験についてはできません。

西日本アカデミー 入試のAO入試には、3つの特典があります。特典の一つ目は、合格すると、入学する前に航空業界の研修を受けることが可能であることです。航空業界について事前に勉強しておくことによって、入学した後にスムーズに授業を進めることが可能です。特典の二つ目は、受験料20,000円のうち、10,000円が免除になることです。相談会、オープンキャンパスに参加することによって10,000円がさらに免除になります。特典の三つ目は、入試の作文試験、面接が免除になることです。

西日本アカデミー 入試のAO入試を受ける人は、AO特待生入試に同時に挑戦することが可能です。受験資格としてはエントリーを期間内に行ってAO入試を受ける人、定員は10名くらい、学費の減免としては9万円の入学金です。なお、特待生の合格レベルに達しない場合は、合否の判断を一般のAO入試として行います。また、制限時間内であれば、プレゼンテーションの方法としては自由です。紙芝居風の発表や一人芝居の発表、パソコンを使っての発表など発表方法は自由です。

西日本アカデミー航空専門学校
http://www.nac.ac.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 青梅 エステのサービスを提供しているエステティックサロンクリスは、美容に関するカウンセリングを受けて…
  2. 学習塾 流山市のアテナイングリッシュスクールの授業では、6名までの少人数制クラスを取り入れています。…
  3. デザイナーの徳永祐助は旅行が趣味ということもあり、ホテルに宿泊する機会がとても多いです。日本国内のホ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る