取柄は、歩くこと

これを取柄と言えるかどうかは知りませんが、
荻原綾は昔から、とにかく歩くのだけは誰にも負けません。

電車からおりた通勤客たちが、同じ方向に歩き出すときは必ずといっていいほど、私は先頭を歩いています。

改札口ではあとから出ても、次々にゴボウ抜きに抜いて、いつのまにかみんなの前を歩いているのです。

ときには、ひとつ前の電車からおりた連中を追い抜いている場合もあります。
たまに、競争心を滾らせるす者がいて、私の前に飛び出ようものなら、私はただちに速度を一段あげます。

それでもまた抜いて来たら、さらに一段スピードアップします。
大抵の人はそこであきらめますが、この前五回私を追い抜いてまた追い抜かされた人もいました。

早く歩くからといって、私はぜったいに走ることはしません。走ると危ないし、第一疲れます。
息をはずませながら会社にたどりつくのは、見た目にもあまり、いいものではないでしょうから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. デザイナーの徳永祐助は旅行が趣味ということもあり、ホテルに宿泊する機会がとても多いです。日本国内のホ…
  2. 結婚詐欺といえば詐欺の中でもかなり有名なものですが、それでも引っかかってしまう方が後を絶たないといわ…
  3. 国公立大学の薬学部に在籍している松岡哲也氏は、現在大学4回生です。日本の薬学部は、4年制と6年制の2…

アーカイブ

ページ上部へ戻る