恵良実と好物のごはん食

恵良実は、東京でアパート暮らしをしている40代の男性。性格は比較的温厚で優しいのですが、ボクシング観戦をする時には人が変わったようになります。誰よりも熱くボクシング観戦をするので、我を忘れてしまうこともしばしばあるようです。ただ、普段は滅多に怒ったりしないとても優しい人です。見た目は、よくいる普通のサラリーマンといったイメージです。少し小太りで、運動はあまり好まないというものの、現在はダイエットをするためにスポーツジムに通っています。最近は少し見た目や健康を気にしているので、痩せようと頑張っているところだそうです。

恵良実は、米が多く生産されている米どころの新潟が出身ということもあり、お米が大好きです。お米料理は小さい頃からずっと食べていたので大人になった今でもごはん食なのは変わりません。様々なブランド米がありますが、自分が生まれ育った新潟県のコシヒカリが一番好きな様子。たまに、秋田県のあきたこまちを食べたり、北海道のゆめぴりか、きらら397などのお米を食べることもあります。こうしたお米をそれぞれ食べ比べてみて味の違いや食感などを味わうのも好きなようです。

恵良実が好きなごはんを使った料理はたくさんありますが、中でも恵良実はカレーライスや和食が大好物。和食はごはん食なので、ごはんをたくさん食べることができるから。そして、栄養豊富なので栄養不足になることもなく、恵良実はとても好んで食べます。また、カレーライスですが色々な食べ方が出来るのがポイントのようです。例えば、野菜カレーにして食べたり、チーズカレーにして食べたり、チキンカレー、トマトカレー、キーマカレー、ドライカレー、また旬の食材を取り入れた季節カレーなどバリエーションに富んだメニューがあります。野菜カレーにすると、野菜から栄養を豊富に摂取することができるので一石二鳥です。

ただ、恵良実はたまに外食もします。外食をした時には、普段はごはん食なので変わったものを食べます。イタリアン、中華料理、フレンチが多く、たまに韓国料理も食べるそうです。恵良実は、あまり辛い食べ物を好まないので、自分ではあっさりと食べやすい料理をよく作ります。ただ、どの食事にもごはんは欠かさないのでカロリーが高く、ついつい食べ過ぎてカロリー過多になってしまうことも少なくありません。カロリーコントロールをするのが苦手なので、スポーツジムで運動をしてカロリー消費を行っています。大好きなごはん食を食べたいので、これからもスポーツジム通いは続けていくそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 様々なものが購入するまでもなく借りる事が出来る便利な時代、CDやDVDだけでなくスーツやドレスをはじ…
  2. プライマリーカイロプラクティックは、川口 腰痛や肩こりを治療してくれたり、身体の不調を解消してくれる…
  3. 我が家には春から中学生になった息子がいます。小学生の頃とは違い、受験も見越して勉強しなければいけない…

アーカイブ

ページ上部へ戻る