京都府宇治市にある龍神総宮社

先日、友人の一人に誘われて、京都府宇治市にあるちょっと変わった神社に参拝してきました。ちょっと変わっていると言っても、神社の本殿や鳥居の造りなどは普通の神社と全く変わりがありません。見た目はごく普通の神社なので、詳しいことを何も知らない人は、どこにでもある普通の神社の一つだろうと思うはずです。でも、祀られている神の種類が一般的な神社とは違っているので、以前から一度参拝してみたいと考えていました。その神社の名前は龍神総宮社です。実際に参拝してみた感想は、神社の建物自体には何の感銘も受けなかったというのが正直なところです。でも、神社全体を包み込む雰囲気には、独特なものがありました。多分、私以外の参拝客も、皆似たような感想を持つのではないかと思います。神社自体が高い場所に建っているせいもあるのでしょうが、天上界に近づくことができたような、不思議な感覚になりました。

庚申会龍神総宮社は、1963年に辻本源次郎という人が創設した新興宗教です。神道であることに違いはありませんが、一般人に馴染みが深い天照大神やスサノオノミコトなどが祀られているのではなく、龍神が祀られているという点に特徴があります。龍神は、太陽神という名で呼ばれることもありますが、全国各地に建てられているごく普通の神社では、龍神や太陽神を祀ったりはしていません。祀っている神様の種類が異なっているという点が最も大きな違いです。庚申会龍神総宮社の考え方によると、龍神は天照大神やスサノオノミコトなどの有名な神々を統括する最上位の神なのだそうです。私が参拝した時は、ちょうど雲龍という名前で呼ばれる変わった形の雲が空に浮かんでいました。神社の人の話だと、そう滅多に見られない霊験あらたかな雲だということだったので、初めて行った時に雲龍を見ることができた私はとてもラッキーだったと思っています。

この神社は、京都府宇治市の高台にあります。電車を降りてから坂道を20分程歩くことになりますが、それほど辛くはありませんでした。坂を登るにしたがって、だんだん空気が澄んでくる感じがしましたし、振り返って見下ろす京都の街並みがとてもキレイでした。私の場合、普段はパソコンにかじりついて仕事をしていますので、ほとんど体を動かすことがありません。ですので、最寄駅であるJR奈良線の黄ばく駅から神社までの道のりが、まるで遠足のように感じられました。日頃の運動不足から考えると意外なのですが、神社の鳥居にたどり着いた時には、一種の爽快感のようなものすら感じました。おまけに、その後に神社の境内からみた京都府南部の眺望はまさに絶景とも言えるレベルのものだったので、来て良かったとシミジミ思いました。私と同じような感想を持つ参拝客がたくさんいるのではないかと思います。

参拝した後で社務所の方へ回り、奉上書という小冊子のようなものを購入しました。これは、この教団の教義書です。龍神崇拝や太陽神崇拝というものに興味があったので購入してみたのですが、誰にでも理解しやすい言葉で書かれていたので、意味がわからなくて困るということはありませんでした。簡単に言うと、素直な心で毎日の生活に感謝し、周囲の人にも思いやりの心を持って接するようにすることが大切だといったようなことが書かれていました。私は信者ではないので、もしかしたら私の理解は正しくないかもしれませんが、とてもわかりやすいし共感しやすい教えだなと思いました。そのような心を持つように気をつけて生活していれば、人と人とが争い合うようなこともなく、平和に暮らしていけるようになるということらしいです。龍神崇拝というのは原始的なアニミズムの一種と考えることができますが、自然との調和を重視する宗教のようです。

この龍神総宮社から眺める夕焼けがとてもキレイだという話を聞いたことがあったので、友人と一緒に日暮れ時を待ちました。あんな高い場所から夕日を眺めた経験は今まで一度もなかったのですが、本当に美しい夕焼けだったので、参拝して良かったと思っています。神社の人の話によると、秋には紅葉を楽しむことができるし、冬になって雪化粧が施されるとまた格別な趣きを楽しめるのだそうです。また、京都市内有数のパワースポットと言われているだけあって、街中の生活では感じることができないような厳粛な雰囲気を堪能することができました。私は信者ではありませんが、神社の雰囲気がとても気に入ったので、今度は秋か冬に参拝しに行ってみようかと考えています。友人は、6月末に行われる茅の輪くぐりの神事や節分の豆まきが見たいと言っていますので、2人で相談して、そのうちまた行ってみようと思っています。

龍神総宮社
http://www.ryujinsogusha.or.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 青梅 エステのサービスを提供しているエステティックサロンクリスは、美容に関するカウンセリングを受けて…
  2. 学習塾 流山市のアテナイングリッシュスクールの授業では、6名までの少人数制クラスを取り入れています。…
  3. デザイナーの徳永祐助は旅行が趣味ということもあり、ホテルに宿泊する機会がとても多いです。日本国内のホ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る